読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dechi

fictions

タスク管理アプリ「たすくま」と、私の不完全な休日

f:id:murisezu_slow:20140817203734p:plain

 
Taskuma -- TaskChute for iPhone

Taskuma -- TaskChute for iPhone

  • Sayaka Tomi
  • 仕事効率化
  • ¥3,000
(English ver of this article)

  • 一方で、現在たすくまが気になる、興味がある方にとっては、使い方だけではなくて、たすくまの雰囲気というか、使用感が事前にわかると、より購入を検討しやすくなるのではないでしょうか。

  • そこで、私が実際に「たすくま」を使って過ごした2014年8月2日(土)のスクリーンショットを使い、その雰囲気をシェアします。みなさんの何かのお役に立てれば光栄です。

  • なお、私自身が「たすくま」でtaskchuteを始めたばかりの人間なので、まだ不慣れなところ、不格好な所が多々ありますが、これはもう、笑っていただいたり、反面教師にしてもらえれば本望です。
  • (2014/08/29 追記)たすくまを中心に個人用のタスク管理システムを構成したので、よろしければこちらもご参照ください。
タスク管理システム「アニマルタスクフォース(仮)」概要 - mojigurui

 

 

 


・朝の目覚め(基本的な操作)

 6時前に携帯のアラームで起床。ぼーっとしつつ、たすくまを開く。

f:id:murisezu_slow:20140803040524p:plain

 寝る直前に開始させていた「睡眠」タスクの画面、右下の停止ボタン「■」をタップします。
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803040601p:plain

「よく眠れた」等の感想をメモすることができます。「○」か「×」をタップして終了。
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803040736p:plain

 さあ!一日の始まりです!ここに表示されているのは、私がこれまでに記録した行動ログ(後述)から生成された「リピートタスク」毎日の定例タスクです。
 
 タスクの左にある「▶」ボタンをタップすると・・・
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803040755p:plain

 くまのアイコンに変わります。これはこのタスクが「実行中」ということを意味します。
 
(アイコンが小さくて押しづらい方は、タスク名をタップして、先ほどの「睡眠」タスクのように詳細画面に表示される右下の「▶」をタップしてください。)
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803040836p:plain

 もう一度くまのアイコンをタップするとタスク終了。感想は何もなければ空白のまま「○」か「×」をタップしてください。
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803040912p:plain

 するとアイコンは完了表示になるので、続けてタスクを消化していきます。順番はバラバラでもOKです。
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803041011p:plain

 起きたばかりなので、流れ作業というか、あまり考えずにどんどんタスクを消化していきます。
 
(Omnifocusとは別のタスク管理アプリのことです。長期的な予定のための単発タスクを入力しています。)
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803041236p:plain

 
 
 
 
Twitter確認(RT無し)」中。見積もっていた時間(5分)を過ぎると、たすくまが通知してくれます。
 
 
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803041338p:plain

「▶」が赤くなっているのは、前日に完了にできなかったタスクです。(割と出来ていない)
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803041423p:plain

 先にコーヒー飲もうっと。実行中になったタスクが、そのセクションにおける未完了タスクの一番上に来ます。
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803041447p:plain

 一つ前の画面で、「記事の執筆」が灰色になっているのは、チェックリストがあるからです。タスク名から詳細画面を開き、左にスワイプすると・・・
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803041509p:plain

 前もって作ったチェックリストが表示されます。(項目は適当です)
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803041530p:plain

 チェックリストのそれぞれに、メモを追加することもできます。
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042015p:plain

 元の画面に戻って、左下の「✓」タグをタップすると
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042030p:plain

 実行中のタスクに、写真を添付することができます。
この機能は、外食などの写真を撮るのにも便利です。
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042051p:plain

 写真は他のメモと一緒に保存され、個別にEvernoteに送ることもできます。
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042115p:plain

 
 トイレ等で、タスクを一時中断したい場合は、詳細画面右下の一時停止ボタンをタップすると
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042131p:plain

 いったん終了時の画面になりますが、新たにタスクが複製されます。
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042222p:plain

 こんな感じです。見積もり時間が残りの分になっています。
 
( 2014/08/03 22:15 追記)
タスクの一時停止については、以下の記事も参考になると思います。
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042359p:plain

 読書も済ませて約1時間経過。続いて資格勉強
 
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042457p:plain

 メールだとかが気になりますが、今は勉強の時間なので・・・スルー。
ちゃんと「Facebook」や「メール等確認」のタスクがあるので、その時に見ます。
 
 
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042649p:plain

 
 
 
 見積もり時間(Estimated)とは別に、「Schedule」を設定すると、その時間に通知が来ます。
 
そのタスクを開始しない限り1分毎に通知されるので、そうそう見逃すことはありません。
 
 
 
 
 
 

・お昼の外出

f:id:murisezu_slow:20140803042800p:plain

 自動作成される「リピートタスク」とは別に、当日の単発タスクを作成したいときは、上記画面右上の「▶」をタップします。
 
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042842p:plain

 まっさらなタスクの画面に項目を入力し、チェックリストも右上の「++」から入力できます。
 
※また、単発のタスクが完了した時に、そのタスクを今後も実行するか(リピートタスクにするか?)と聞かれます。
 使い始めのうちは全てYesにして、後で「Repeat」タグから細かい設定をすると良いと思います。(画像が無くてごめんなさい!)
 
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803042914p:plain

 途中で集中力が切れたので、寝る前のシャワーを日中に持ってくるなど。
 
 
 
 

・夜、慌ててタスク消化

f:id:murisezu_slow:20140803042954p:plain

 この日くらいは全てのタスクを終わらせて、格好いいところをお見せしたかったのですが、後半キツキツになってきました。
 
 
 
 というのも、画面上部中央の「Endー 3:22」が「この予定でいくと、明日の起床時間は3:22になるよ」という意味なので、4:00起床予定の場合は、時間の余裕が28分しかないのです。
 
(実はここまでに、消化が無理そうなタスクをいくつか削除しています)
 
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803043040p:plain

f:id:murisezu_slow:20140803043054p:plain

 最後の方は結構やっつけになってしまった・・・
 
 何はともあれ、22時半には就寝です。「End- 4:00」になるように、睡眠の見積もり時間を調整してみました。
 
 ちなみに一段上の完了済の「睡眠」は前日分です。このままでは体調に響くので、日曜日は多めに寝なきゃな・・・。ということで就寝。
 
 
 
 

・寝れなかった

f:id:murisezu_slow:20140803043120p:plain

 暑さと、この記事を書くという緊張で全く眠れず。起きて、たすくまを立ち上げるとこんな画面に。
 
 これは一日の終わりに表示されるレポート送信の確認画面です。
 
 ここで「send」を押して、8月2日の行動ログを取得します。
 
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803043145p:plain

 Evernoteとの連携設定が済んでいれば、右上の象のアイコンを押すだけでOK。
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803043211p:plain

 Evernoteから一日のログを確認できます(一部画像加工しています)
 
 
 

f:id:murisezu_slow:20140803043228p:plain

 タスク毎に撮った写真やメモも添付されます。
 
 
 これらを定期的に見直して、リピートタスクを整理し、自分の生活をより良くしていきます。
 
 
 
 というわけで、ここまで、私とたすくまの一日を駆け足でご紹介しました。
 
 
 
 

・終わりに

 いかがでしょうか?この記事で、皆様に「たすくま」の使用感が少しでも伝わったら幸いです。
 
 また、何かご質問があれば、Twitter@kaentatsumakiまで、お気軽にご連絡ください。
 
 
※既にたすくまを使っている方、taskchuteに詳しい方は、「ここのログが抜けてる」「セクションがおかしい」「そもそも予定の立て方がダメ」等、色々気になるかと思いますが、至らぬ点はどうかご容赦ください・・・
 
 
 なお、たすくまの基礎となっている「taskchute」という考え方を理解するには、以下の書籍が大変参考になりましたので、オススメです。

 

なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか? ~「時間ない病」の特効薬!タスクシュート時間術

なぜ、仕事が予定どおりに終わらないのか? ~「時間ない病」の特効薬!タスクシュート時間術

 

 

 
 長い記事を最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!
 
 
 
(2014/08/03 22:15 追記)
 この記事では省略しましたが、たすくまを導入した際の初期設定については、以下の記事が大変わかりやすいと思いますので、是非ご参照ください。
 

 

広告を非表示にする