dechi

fictions

私も「100日チャレンジ」を開始します

 先日、音楽家でブロガーのjMatuzakiさんが、「1日1曲、累計100曲を作曲する」という目標を達成したと知りました。
 

 

 
 彼の当初の宣言時から、ずっと経過は見ていた自分としては、これは勝手に感無量であると同時に、「有言実行」の凄みを感じる大きな出来事でした。
また一方で、「あれからもう約3ヶ月か・・・」とも。
 
 
しかしそれも束の間、当のjMatsuzakiさんから、ブログの読者にこんな提案が
 

あなたも100日チャレンジしてみませんか? | jMatsuzaki

 
記事の中ではクフー(cohuu)という新潟のホームページ制作事務所が紹介されており、そこの方が、jMatsuzakiさんの100日チャレンジを真似して、自分でも目標を掲げて実行に移したというのです。
 
そして更に他の方々もチャレンジ開始を表明。
 
ノリハナさん
 
Lucirさんの「おしるこ100杯」チャレンジ
 
 
 
これらの記事を読んで、ふと思い出したのが、この動画です(たった3分ですので、是非ご覧下さい)
 
早い話が、私もこの「踊り」に参加したいということでした。
誠に勝手ながら、ここで私の100日チャレンジ開始を表明します。
 
 
 

mojiguruiの100日チャレンジ

 
私の100日チャレンジは「1日1つ、3カ国語のフラッシュフィクションを公開する」こととです。
解説 
このチャレンジは100日で一つのことを成し遂げるのではなく、1日1つの事を100回達成するというのがポイントのようです。
 
 そこで、1日に1つ、フラッシュフィクション(ショートショートより更に短い読み物のジャンル)を作ったうえで、英語とポルトガル語に訳することで、自分の発想力と語学力を高めたいと考えました。
 
 外国語の文章等を翻訳するのではなく、フィクションというジャンルを選んだのは、自分の創作物の外語訳が拙い分には、人に迷惑をかける可能性が低いのではないかと考えたためです。(最初のうちは、そもそも意味が通じるのか・・・)
 
おわりに 
 いかがでしょうか。またかなり勢いでものを言っている感が否めませんが、今日からTwitter上でも逐次報告していきますので、もし物好きな方がいらっしゃれば、お付き合い頂けると幸いです。
 
 そして100日チャレンジに興味のある方は、是非始めてみてください!
広告を非表示にする